陣痛を楽にする方法◎

マタニティ 妊婦 出産 育児 出張撮影 光が丘公園 陣痛

先日、妹と陣痛が来たときの話をしていました。

 

妹が言うには、陣痛や出産の痛さはよく「鼻からスイカ」と言う表現を使うが、そうではなくて「10ヶ月くらい溜めた便秘を出すような感じ」だそうです。

 

そして、妊婦でもない私に陣痛を和らげる方法を教えてくれました。笑

妹は「横にならずに座ればいいんだよ」と言っていました。

あるYouTubeを見たそうです。

 

そのYouTubeは4児のママさんの動画で、3人目と4人目にこの方法を使ったら陣痛が楽になったとお話しされていました。

 

ポイントは

・座る!!

→一番のポイントです◎

正座の姿勢から親指とかかとを上げてかかとにお尻を乗せると楽になるそうです。

また、子宮口の開きが良くなるそうです。

詳しくはブログ下記のリンクをクリックしてみてくださいね♪

 

・絶対横にならない!!

→痛くて横になりたいですが、横になると重力に逆らってしまい痛く感じてしまいます。また、子宮口の開きも悪くなるそうです。

 

・お腹を押さえたくなるが、恥骨を押さえる。

→お腹を押さえると赤ちゃんを圧迫してしまうので、恥骨を両手で押さえます。骨を押さえると赤ちゃんは圧迫されないそうです。

 

・体の力を抜いて息を吸って吐いてを繰り返す。

 

この方法を実践したら、子宮口が全開の状態でも助産師さんと余裕でお話ができるほど楽だったそうです!!

 

 

これから出産を控えているママさんは参考にしてみてくださいね♪

 

陣痛の恐怖や不安がなくなる方法

https://youtu.be/H9C7NGqQD4A

 

痛くない!陣痛の乗り越え方〜実践編〜

https://youtu.be/mJQOICsuYnQ

 

 

 


出張撮影なら、東京都練馬区の『家族日記』。お宮参りや七五三などの大切な1日に。

プロカメラマンがお客様のご希望の場所に出張し、子供たちやご家族のとびきり素敵な写真を撮影いたします。

東京都練馬区・板橋区・豊島区を中心に、東京都内・埼玉県・千葉県に出張し、お宮参り、バースデー、七五三などご家族の記念写真を出張撮影専門の女性カメラマンが撮影いたします。

 

《出張対応エリア》 ★東京都内および東京近郊にプロカメラマンが出張撮影いたします。

東京都 : 千代田区、中央区、港区、新宿区、文京区、台東区、墨田区、江東区、品川区、目黒区、世田谷区、渋谷区、中野区、杉並区、豊島区、北区、荒川区、板橋区、練馬区、足立区、葛飾区、江戸川区、武蔵野市

埼玉県 : 川口市、朝霞市、志木市、和光市

千葉県 : 松戸市、柏市、市川市

 

〈東京都内の人気撮影スポット〉 ★東京エリアのおすすめの場所(子どもたちが遊べる公園やお宮参りや七五三など子どもたちの成長を祈願する神社)は「おすすめ撮影スポット」でもっと広くご紹介しています。

石神井公園(練馬区)、光が丘公園(練馬区)、城北中央公園(練馬区)、大泉中央公園(練馬区)、夏の雲公園(練馬区)、石神井氷川神社(練馬区)、豊玉氷川神社(練馬区)、高松神社(練馬区)、浮間公園(板橋区)、赤塚公園(板橋区)、水車公園(板橋区)、徳丸北野神社(板橋区)、天祖神社(板橋区)、赤塚氷川神社(板橋区)、城山熊野神社(板橋区)、双葉町氷川神社(板橋区)、鬼子母神堂(豊島区)、池袋御嶽神社(豊島区)、南池袋神社(豊島区)、池袋氷川神社(豊島区)、大塚天祖神社(豊島区)、長崎神社(豊島区)

東京の出張撮影・カメラマン派遣

『家族日記』

カメラマン 藤田 祐美子

E-mail: info@kazokunikki.com

Tel: 080-8123-6740 

(8:00-20:00)