足立区 千住神社

https://jinja.tokyolovers.jp/tokyo/adachi/senjujinja

 

〒120-0043

東京都足立区千住宮元町24-1

 

◆アクセス

JR常磐線・東京メトロ日比谷線・千代田線・東武スカイツリーライン「北千住駅」 徒歩15分

京成線「千住大橋駅」 徒歩7

 

《概要》

平安時代前期の926(延長4)年、五穀豊穣と土地鎮護を祈願するため、伏見稲荷より御分霊を勧請し、千崎の地に稲荷神社が創建されました。

1051(永承6)年、源義家は奥州征伐に向かう途中、当地に陣営を構えた際、稲荷神社の神前にて戦勝を祈願したとされています。

 

降って鎌倉時代の1279(弘安2)年、土地の人々が武蔵一ノ宮氷川神社の御分霊を当地に勧請、稲荷社の右隣に氷川神社が創建されました。

稲荷社と氷川社を以て鎮守両社と称されるようになり、二座が鎮座したことから、当地は鎌倉時代から江戸時代にかけては「二つ森」と呼称されました。

また、江戸初期の寛永年間に千住地区が日光街道の第一宿として整備されると、その西方に位置することから「西の森」とも呼ばれ、代々の将軍がしばしば鷹狩りを行ったと伝えられています。

 

1727(享保12)年に稲荷・氷川両社とも正一位に叙せられました。

 

明治維新後の1872(明治5)年11月、稲荷神社・氷川神社とも村社に列せられました。

翌1873(明治6)年6月に稲荷神社が氷川神社に合祀され「西森神社」と改称、同年7月15日に郷社へ昇格しました。

更に1915(大正4)年12月15日に社号を千住神社に改めました。

 

1945(昭和20)年4月13日、戦災により境内の木造物や灰燼に帰してしまいます。

戦後、1952(昭和27)年12月に神楽殿、1955(昭和30)年に神輿庫が再建された後、1958(昭和33)年9月にRC造にて権現造の現本殿・幣殿・拝殿が造営されています。

 

千住神社には撮影スポットがたくさん!!

灯籠が並んだ参道や大きなイチョウの木もありますので素敵なお写真を残すことができますよ。

 

手水舎の水は龍の口から出るようになっています。

自動センサーがついていて手を龍の口の前に出すとお水が出るようになっています。

きっとお子様も楽しんで手を洗えますね。

 

また、千住神社ではご祈祷の際、撮影が可能となっております。(2020年時点)

ご祈祷のお写真を記念に撮影されたい場合はとてもお勧めの神社です。

東京 子供 カメラマン 千住神社 七五三 自然な表情

千住神社の手水舎はセンサーがついていて人が前に立つと自動で水が出てきます。

 

お子様も楽しんで手を洗えますね^^

東京 子供 カメラマン 千住神社 七五三 自然な表情 祈祷

一人で前に出てしっかりとお参りできて本当に偉かったですね!!

 

ご祈祷後にはおちょこにジュースを入れてもらってお子様にも嬉しいご祈祷になりました。

 

ご祈祷のお写真も記念に残したい方にはお勧めの神社です。

 

東京 子供 カメラマン 千住神社 七五三 自然な表情

境内にいた狐さんの石像。

 

狐さんの頭を撫でてあげたり、石をチョコレートに見立てて食べさせてあげたり♪

優しいお子様に育ってお母さまも感激でしょうね!!



プロカメラマンの出張撮影なら、東京都練馬区の『家族日記』。お宮参りや七五三などの大切な1日に。

東京を中心にプロカメラマンがお客様のご希望の場所に出張し、子供たちやご家族のとびきり素敵な写真を撮影いたします。

東京都練馬区・板橋区・豊島区を中心に、東京都内・埼玉県・千葉県に出張し、お宮参り、バースデー、七五三などご家族の記念写真を出張撮影専門の女性カメラマンが撮影いたします。

 

《出張対応エリア》 ★東京都内および東京近郊にプロカメラマンが出張撮影いたします。

東京都 : 千代田区、中央区、港区、新宿区、文京区、台東区、墨田区、江東区、品川区、目黒区、世田谷区、渋谷区、中野区、杉並区、豊島区、北区、荒川区、板橋区、練馬区、足立区、葛飾区、江戸川区、武蔵野市

埼玉県 : 川口市、朝霞市、志木市、和光市

千葉県 : 松戸市、柏市、市川市

 

〈東京都内の人気撮影スポット〉 ★東京エリアのおすすめの場所(子どもたちが遊べる公園やお宮参りや七五三など子どもたちの成長を祈願する神社)は「おすすめ撮影スポット」でもっとご紹介しています。

石神井公園(練馬区)、光が丘公園(練馬区)、城北中央公園(練馬区)、大泉中央公園(練馬区)、夏の雲公園(練馬区)、石神井氷川神社(練馬区)、豊玉氷川神社(練馬区)、浮間公園(板橋区)、赤塚公園(板橋区)、水車公園(板橋区)、徳丸北野神社(板橋区)、天祖神社(板橋区)、

東京の出張撮影・カメラマン派遣

『家族日記』

カメラマン いちかわ ゆみこ

E-mail: info@kazokunikki.com

Tel: 080-8123-6740  (8:00-20:00)