港区 東京都庭園美術館

 〒108-0071

東京都港区白金台5-21-9

☎03-3443-3228

 

◆開館時間  10:00〜18:00(入館は17:30まで)

 

◆休館日  毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は開館、翌日休館)、年末年始

 

◆入館料

展覧会によって異なります。詳細は展覧会ページをご覧ください。

◆庭園入園料

一般200円(160円)、大学生(専修・各種専門学校含む)160円(120円)、中・高校生・65歳以上100円(80円)

・( )内は20名以上の団体料金。

・小学生以下および都内在住在学の中学生は無料。

・身体障害者手帳・愛の手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳・被爆者健康手帳をお持ちの方とその介護者2名は無料。

・第3水曜日(シルバーデー)は65歳以上の方は無料。

・親子ふれあいデー(毎月第3土曜日と続く日曜日<家族ふれあいの日>)は、18歳未満の子を同伴する都内在住の方2名まで、庭園の入場料金が半額になります。

展覧会のチケットをお持ちの方は、庭園にもご入場いただけます。

 

入場料が免除または割引となる方

■身体障害者手帳・愛の手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳・被爆者健康手帳をお持ちの方とその付添いの方(2名様まで)は入場料が無料です。

チケットご購入の際に、手帳のご呈示をお願いいたします。 

■毎月第3水曜日(シルバーデー)は、65歳以上の方は入場料が無料です。

※年齢を証明できるものが必要です。 

公益財団法人東京都歴史文化財団が運営する施設の「友の会」会員は2割引です。

 

◆アクセス

電車

JR山手線「目黒駅」東口/東急目黒線「目黒駅」正面口より徒歩7分

都営三田線・東京メトロ南北線「白金台駅」1番出口より徒歩6分

白金台駅のエレベーターは2番出口にございます。

 

バス

バス停留所「白金台5丁目」より徒歩3分 

黒77系統(目黒駅―千駄ヶ谷駅)都営バス 
橋86系統(目黒駅―新橋駅北口)都営バス 
品93系統(目黒駅―大井競馬場)都営バス 
東98系統(東京駅南口―等々力操車場)東急バス

 

駐車場(有料)は、美術館の敷地内にございます。
正門で警備員がご案内いたします。
※レストラン利用のみの方の駐車場利用はご遠慮いただいています。

料金:普通自動車 1回 1500円

 

首都高速2号線「目黒出口」出てすぐ、「庭園美術館西」交差点を左折してください。

白金台方面からお越しの場合、右折で入ることができません。 その先の「上大崎」交差点で右折し、そのまま右折レーンに入って次の「庭園美術館西」交差点で右折してください。

 

◆最新情報は下記のURLをご覧ください。

https://www.teien-art-museum.ne.jp

 

《概要》

旧朝香宮邸(きゅうあさかのみやてい)は、朝香宮鳩彦王(あさかのみややすひこおう 1887年~1981年)の住まいとして1933年に建てられ、1947年の皇籍離脱まで暮らした邸宅です。

 

1983年には東京都庭園美術館として開館し、2015年には、アール・デコ様式の精華を取り入れた昭和初期の歴史的建造物として、国の重要文化財に指定されました。

エレガントな装飾と、重厚感ある本物の素材と落ち着きある色彩による美しく知的な佇まいの中にユーモアやぬくもりを感じさせる調和のとれたアール・デコの空間が完成しています。

 

2011年11月より本館及び新館の改修工事を行い、2014年11月にリニューアルオープンしました。

庭園美術館という名の通り本館と新館は広大な庭園に囲まれており、日本庭園や西洋庭園が四季折々に変化する美しい花色を見せてくれます。

 

この度のリニューアルで、世界的な現代美術家・杉本博司氏をアドバイザーに迎えて、新たにホワイト・キューブの展示空間が備わった新館が誕生しました。端正なアール・デコ建築の本館から三保谷硝子製の美しいガラス壁のあるアプローチを抜けると、そこには開放的で清々しいアトリウム空間が広がっています。歴史的建造物である本館のアール・デコ建築から新しい異空間へと見事に連続する美しい調和を見せています。

 

朝香宮鳩彦王(やすひこおう)は、1906年(明治39年)に明治天皇から「朝香宮(あさかのみや)」の宮号を賜ります。

陸軍士官学校、陸軍大学校を経て、1922年(大正11年)にフランスに留学した朝香宮鳩彦王は、翌年パリ郊外で自動車事故に遭って重傷を負います。その看病のため渡仏した宮妃と共に、1925年(大正14年)まで長期滞在することとなりました。

 

1910年代から30年代にかけて、アール・デコの全盛期であった当時のフランスにおいて、朝香宮夫妻は、現代装飾美術・産業美術国際博覧会(1925年に開催、通称アール・デコ博覧会)を見学し、アール・デコとよばれる装飾様式に感銘を受けました。

 

帰国後、自邸の建設にあたり、当時を代表するフランス人装飾美術家アンリ・ラパンに、玄関、大客室、大食堂、書斎などの主要部分の内装を依頼し、ガラス工芸家のルネ・ラリックもこれに参加しました。

また、西洋の近代建築を熱心に研究した宮内省内匠寮の技師、権藤要吉が建築設計を担当し、日仏のデザイナー、技師、職人の総力が結集されて、芸術作品ともいえるアール・デコ様式による見事な建築物が完成しました。

 

立派な美術館の建造物や緑いっぱいの庭園には撮影スポットがたくさんあります。

ご家族写真はもちろんのこと、カップル撮影やプロフィール撮影にも適しているスポットです。

 

 

 

港区 東京都庭園美術館 出張撮影 カジュアルフォト 誕生日撮影

とても立派な建物!!

こちらが美術館です。

 

2021年7月現在インターネットによる予約が必要となっておりますので詳しくはHPをご覧ください。

入館料は展覧会によって異なりますのでご注意ください。

 

港区 東京都庭園美術館 出張撮影 カジュアルフォト 誕生日撮影

庭園に入ると白いオブジェがあります。

楕円状の大きな穴が開いています^^

 

お子様とかくれんぼをしたりいないいないばあをして遊ぶと素敵な笑顔を見せてくれますよ♪

 

港区 東京都庭園美術館 出張撮影 カジュアルフォト 誕生日撮影

一見、何の像かな?

と思いましたが男性と女性が乗り物に乗っている像でした。

 

庭園をお散歩しながら芸術を感じることができて嬉しいですね♪

 

港区 東京都庭園美術館 出張撮影 カジュアルフォト 誕生日撮影

綺麗な芝生でママとお誕生日会♪

お誕生日を祝ってもらってとっても嬉しそうです♡

 

7月下旬の庭園はたくさんの緑に囲まれています。

都会の中で自然を感じられる素敵な庭園です。

 

港区 東京都庭園美術館 出張撮影 カジュアルフォト 誕生日撮影

6月から7月にかけては紫陽花が咲いています。

庭園に向かう途中に咲いていますので、お散歩しながら見つけてみてくださいね♪

 

港区 東京都庭園美術館 出張撮影 カジュアルフォト 誕生日撮影

庭園にはベンチがあったり、テーブルと椅子があったりと休憩できる場所が何箇所かあります。

 

この日はとても暑かったので水分補給をしながら休憩♪

 

休憩しながらゆったりとした気持ちで過ごすことができますよ◎

 

港区 東京都庭園美術館 出張撮影 カジュアルフォト 誕生日撮影 日本庭園

日本庭園。

もみじなどの木々に囲まれ、自然が溢れていました。

 

秋になると赤や黄色の綺麗な紅葉になるのかな?

と想像してしまいました♪

 

池には鯉も泳いでいるようでしたので、橋を渡りながらお子様と鯉を探してみるのはいかがでしょうか^^

 

港区 東京都庭園美術館 出張撮影 カジュアルフォト 誕生日撮影

広々とした芝生がありますのでお子様が元気いっぱい走ることができます。

 

大好きなシャボン玉を持ってきて楽しく遊ぶこともできますよ♪

 

きっとお子様のキラキラの笑顔が見られるでしょうね^^

 



出張撮影なら、東京都練馬区の『家族日記』。お宮参りや七五三などの大切な1日に。

プロカメラマンがお客様のご希望の場所に出張し、子供たちやご家族のとびきり素敵な写真を撮影いたします。

東京都練馬区・板橋区・豊島区を中心に、東京都内・埼玉県・千葉県に出張し、お宮参り、バースデー、七五三などご家族の記念写真を出張撮影専門の女性カメラマンが撮影いたします。

 

《出張対応エリア》 ★東京都内および東京近郊にプロカメラマンが出張撮影いたします。

東京都 : 千代田区、中央区、港区、新宿区、文京区、台東区、墨田区、江東区、品川区、目黒区、世田谷区、渋谷区、中野区、杉並区、豊島区、北区、荒川区、板橋区、練馬区、足立区、葛飾区、江戸川区、武蔵野市

埼玉県 : 川口市、朝霞市、志木市、和光市

千葉県 : 松戸市、柏市、市川市

 

〈東京都内の人気撮影スポット〉 ★東京エリアのおすすめの場所(子どもたちが遊べる公園やお宮参りや七五三など子どもたちの成長を祈願する神社)は「おすすめ撮影スポット」でもっと広くご紹介しています。

石神井公園(練馬区)、光が丘公園(練馬区)、城北中央公園(練馬区)、大泉中央公園(練馬区)、夏の雲公園(練馬区)、石神井氷川神社(練馬区)、豊玉氷川神社(練馬区)、高松神社(練馬区)、浮間公園(板橋区)、赤塚公園(板橋区)、水車公園(板橋区)、徳丸北野神社(板橋区)、天祖神社(板橋区)、赤塚氷川神社(板橋区)、城山熊野神社(板橋区)、双葉町氷川神社(板橋区)、鬼子母神堂(豊島区)、池袋御嶽神社(豊島区)、南池袋神社(豊島区)、池袋氷川神社(豊島区)、大塚天祖神社(豊島区)、長崎神社(豊島区)

東京の出張撮影・カメラマン派遣

『家族日記』

カメラマン 藤田 祐美子

E-mail: info@kazokunikki.com

Tel: 080-8123-6740 

(8:00-20:00)