杉並区 阿佐ケ谷神明宮

〒166-0001

東京都杉並区阿佐ケ谷北1-25-5

☎03-3330-4824

 

◆ご祈祷時間  9:00 - 16:30

◆ご祈祷受付  予約は不要で直接受付までお越しください。 

◆アクセス

電車でお越しの場合

JR中央線 阿佐ヶ谷駅北口より 徒歩2分

東京メトロ 丸ノ内線 南阿佐ヶ谷駅北口より 徒歩10分

特別快速並びに土日の快速は停まりませんので、ご注意ください

 

お車でお越しの場合  駐車場完備

中央道 高井戸 I.C より 約 5km 約20分

東名道 東 京 I.C より 約12km 約30分

首都高 幡ヶ谷 I.C より 約 8km 約20分

関越道/外環道 練馬 I.C より 約 7km 約20

 

◆神社の最新情報はこちらをご覧ください。

https://shinmeiguu.com

 

《概要》

日本武尊が東征の帰り道に、阿佐谷の地で休息し、後に尊の武功を慕った村人が旧社地に一社を設けたことに始まるとされています。

そして、建久年間(1190~1198年)には、阿佐谷村の土豪、横井兵部が伊勢神宮に参拝した際、神の霊示を受け、霊石を持ち帰り神明宮にご神体として安置したと伝えられ、男根の形をしている事から庶民に親しまれてきたそうです。

 

ケヤキ・イチョウなどの大木が茂る豊かな境内林を残す阿佐ヶ谷神明宮は、阿佐ヶ谷エリアの鎮守として長きに渡る崇敬を受けてきた由緒ある神社です。

境内では毎年9月に行われる例大祭をはじめ、骨董市・植木市・奉納バリダンスなどさまざまな風物詩が開催されています。

 

また阿佐ヶ谷を代表するイベントのひとつである「阿佐谷ジャズストリート」の会場としても利用され、例年神楽殿でのジャズピアニスト・山下洋輔さんによる演奏が恒例となっています。

また、2009(平成21)年に大改修工事が行われ、祈祷殿や旧神楽殿と旧社殿の木材を利用して改築された能楽殿が新たに建設されました。

 

本殿や改築された能楽殿など、阿佐ヶ谷神明宮には立派な建造物がありますので、お宮参りや七五三の際にはかっこいい写真が撮れますよ。

 



出張撮影なら、東京都練馬区の『家族日記』。お宮参りや七五三などの大切な1日に。

プロカメラマンがお客様のご希望の場所に出張し、子供たちやご家族のとびきり素敵な写真を撮影いたします。

東京都練馬区・板橋区・豊島区を中心に、東京都内・埼玉県・千葉県に出張し、お宮参り、バースデー、七五三などご家族の記念写真を出張撮影専門の女性カメラマンが撮影いたします。

 

《出張対応エリア》 ★東京都内および東京近郊にプロカメラマンが出張撮影いたします。

東京都 : 千代田区、中央区、港区、新宿区、文京区、台東区、墨田区、江東区、品川区、目黒区、世田谷区、渋谷区、中野区、杉並区、豊島区、北区、荒川区、板橋区、練馬区、足立区、葛飾区、江戸川区、武蔵野市

埼玉県 : 川口市、朝霞市、志木市、和光市

千葉県 : 松戸市、柏市、市川市

 

〈東京都内の人気撮影スポット〉 ★東京エリアのおすすめの場所(子どもたちが遊べる公園やお宮参りや七五三など子どもたちの成長を祈願する神社)は「おすすめ撮影スポット」でもっと広くご紹介しています。

石神井公園(練馬区)、光が丘公園(練馬区)、城北中央公園(練馬区)、大泉中央公園(練馬区)、夏の雲公園(練馬区)、石神井氷川神社(練馬区)、豊玉氷川神社(練馬区)、高松神社(練馬区)、浮間公園(板橋区)、赤塚公園(板橋区)、水車公園(板橋区)、徳丸北野神社(板橋区)、天祖神社(板橋区)、赤塚氷川神社(板橋区)、城山熊野神社(板橋区)、双葉町氷川神社(板橋区)、鬼子母神堂(豊島区)、池袋御嶽神社(豊島区)、南池袋神社(豊島区)、池袋氷川神社(豊島区)、大塚天祖神社(豊島区)、長崎神社(豊島区)

東京の出張撮影・カメラマン派遣

『家族日記』

カメラマン ふじた ゆみこ

E-mail: info@kazokunikki.com

Tel: 080-8123-6740  (8:00-20:00)